ブログ

脾が弱っていると…

脾の診断点

おへそ周りを押すと
✔︎硬い
✔︎押すと痛い
✔︎力が無い

という状態の方は
『脾』に異常があります

『脾』の働きは東洋医学的に
👉血液の循環、調整
👉粘膜免疫に関わる(臨床上の考察)
👉糖代謝に関わる
などです

 

 『脾』は『胃』と共に
食べ物から生命エネルギーを作り出す
大切な臓器です

おへそ周りを触ってみて
異常がある方は
『脾』が弱ってる可能性大!

脾が弱ると出やすい反応は…
✔︎胃腸の不快な症状
✔︎浮腫みやすい
✔︎だるくて手足に力が入らない
✔︎皮膚の張りや艶が失われる
✔︎筋肉がやせ衰える
などなど

糖尿病の方は脾が弱ってる方多いですが
その予備軍の方や
糖のエネルギー代謝が低下気味の方も
脾が弱りやすいです
(不定愁訴ある方は特に!) 

日常生活で気を付ける点としては
👉甘い物の過剰摂取を控える
👉冷たい物の過剰摂取を控える
👉お腹を冷やさない(クーラー等で)

 

夏が近づき、どんどん暑くなっている
今日この頃
こんな時期は冷たくて甘~い
アイスやドリンクが美味しいですよね⁉ ️


毎日アイスを食べちゃう方
冷たいドリンクがぶ飲みしちゃう方
きっと私だけではないはず…笑
気をつけましょう…

脾を元気にする食べ物は
☻適度な量の甘いもの(少量です!)
☻生姜、ネギ、ニンニク
☻大根、芋類
☻カレーに使われるスパイス類
などです

暑さにやられて
アイス食べ過ぎて、余計にダルい~
となってる方は
日々の食事に上記のものを
採り入れてみてください♪

どーでもいい話ですが
写真を撮った頃の私は
常に脾実でした
(いつも脾が弱ってる状態)

脾実だと
アトピー体質になりやすいという
理論もあります

私のおへそ周りが
写真で見るとポコっとしているのは
脾実の影響が強かった…
部分もありそうですね
(知らんけどw)