ブログ

ギックリ腰対策!

ギックリ腰

『魔女の一撃』と言われる
ぎっくり腰!!

 


経験者の方は壮絶な痛みと
皆さん話されますよね😨


私自身は未経験なのですが
夫(院長)が目の前でなってた時は
めちゃびっくりでした!


身体を診る施術者側でも
完璧なボディでは無いんですよね
だからこそ、お客さまの辛さやお悩みが
痛いほど分かります

 


まず、ぎっくりになりそう…!
と思う瞬間があると思うのですが
その瞬間が来たら
迷わず崩れ落ちてください


ここで、グッ!!
と力んでしまうと
筋肉が固まってしまい
本気のぎっくり腰になります


筋肉が固まってしまうので
余計に回復も遅くなります


うっっ😨
となったら→崩れ落ちる
です


続いて
ぎっくり腰になってしまった後のケア


何を差し置いても
身体を休ませることが最優先です!


痛みが楽になる姿勢で横になり
できるだけ安静にしていてください


ぎっくり腰は安静にしていれば
3日~1週間で自然と治ります


ムリに治療など行かなくてもOK(笑)


治療を受ける必要があるのは


︎︎︎︎☑︎脚まで激烈な痺れがある
︎︎︎︎︎︎︎︎☑︎日に日に痛みが強くなる場合
︎︎︎︎☑︎安静にしていても痛みが引かない
︎︎︎︎☑︎血尿が出る
↑にも当てはまる場合です


ただのぎっくり腰ではないので
要注意⚠️
(早めに🏥受診してください)

 

ただのぎっくり腰の場合にできる
セルフケア(無理してしなくてもOK!)

︎︎︎︎☑︎膝裏のゴリゴリをほぐす
︎︎︎︎☑︎太ももの内側をほぐす
(→筋肉の境目を剥がすように)
︎︎︎︎☑︎お腹のマッサージ
︎︎︎︎☑︎足首をグルグル回して柔らかくする


自分で無理のない範囲で試すか
人にお願いしてみてくださいね~

 


《まとめ》
☻力まず崩れ落ちる_(┐「ε:)_
☻発症後はなるべく安静に


追記✍

セルフケアの部分は
腰が重いな~違和感あるな~
という段階から日々してあげる方が
お勧めです(予防も兼ねて)