ブログ

腰椎ヘルニアの症状改善例

再手術を受ける寸前だった方の改善例

許可を頂いて掲載してます🙏✨

 

腰椎椎間板ヘルニアで3年前に手術を受け
しばらくは良かったものの
徐々にまた悪化してきてしまい
再手術をすべきか悩まれていたお客様

 

あまりの痛さに辛くて
1日3回強めの鎮痛剤を飲んでいたものの
日々辛くなる一方…

 

鎮痛剤の影響で仕事中も
頭がボーッとしたり、胃が荒れたりで
腰痛以外のお悩みも凄かったそうです

 

普段、来院されるお客様には
2週間~1ヶ月に1度のペースで
来院をお勧めしてますが(体調次第)
手術が迫ってる💦という緊急事態だった為
週に1度通って頂きました

 

2回目の辺りから
鎮痛剤を飲まなくても
過ごせるように✨

 

仕事でムリし過ぎなければ
腰痛や足の痺れも悪化せず
緩和した状態で過ごせるように
なったそうです

 

そして、手術も回避できたそうです🙌
(しばらく経過観察)

 

過去のヘルニアの記事でも
書いたように
ヘルニア自体が痛みを引き起こしてる
とは限りません(影響はありますが)

 

ヘルニアの影響を受けて
腰椎がアンバランスになり
それにより各筋肉が引っ張られ
どんどん硬直していくことで
痛みや痺れが増長していきます

 

セルフケアの動画(Instagram)
でも出しているように
背部、臀部、下腹部と色んな場所の
筋肉たちの硬直を緩めてあげないと
痛みや痺れは取れません

 

ヘルニアの周りだけを
あれこれしたら、なんとかなる!
というわけではないのです

 

数回の施術で痛みや痺れは緩和し
生活面は楽になっても
ここで無理をしてはNGです🙅‍♀️

 

やっと身体は修復過程に一歩
進めたな~という所

 

症状が緩和したからといって
重い荷物を持ったり
急に激しい動きをすれば
また一気に崩れます
(さらに悪化し改善しにくくなる)

 

腰周りに負担をかけないように
気をつけて頂きながら
少しずつリハビリを
進めていきたいですね😊

 

※症状の改善には個人差があります🙏

 

追記✍
お腹へのお灸がとても効果的でした🤗

【腰痛について】