施術例【慢性疲労】

慢性疲労

特になし

身体が全体的に怠く・重い。寝ても疲れが取れない。

腹診や経絡のチェックでも反応点がとても多いので、自律神経の調整が必要と判断。

交感神経過緊張を改善する。免疫機能の正常化。血流改善。

施術方針に基づき鍼灸施術を行い反応点を消去。

1回でかなり愁訴は解消。メンテナンス目的の来院をお勧めしました。→疲れを感じやすく身体が重怠くなったら来院されています

ストレスケアのアドバイスを行いました。

めまい

原因不明のめまい

今年初めて眩暈がし、ふらつきで右に偏る。疲れがたまると発症しやすい。最近は後ろに傾くようになってきた。

更年期による骨盤内虚血発作、東洋医学的には腎虚もあると診断。

骨盤内虚血の改善、脳血流の改善、ホルモンバランスの改善を目指す。眼精疲労も酷い為そちらを解消させる施術も追加。

施術方針に基づき鍼灸施術を行った。施術中から身体がスッキリしていく体感があり、施術後は身体が温まり軽くなった、と話されていました。

体調の変化をみながら、また眩暈がでそうな体調になってきた場合は来院していただくようにお勧めいたしました。

ホームへもどる