ブログ

たかが肩こりされど肩こり

肩こりから波及する身体の不調あれこれ

老若男女、お悩みの方多いはず~
もはや現代病ですよね
(スマホやPCの悪影響)


肩こり…なんかショボイ…
って思いますよね?


しかし、そのただの肩こりが
全身への悪影響を及ぼすのです


✓頭痛
✓メンタルの低下
✓高血圧や低血圧
✓心臓や肝臓への影響
✓姿勢の崩れ→呼吸器系への影響
✓姿勢崩れ→内臓下垂→婦人科系への影響
などなど


そんな事にまで⁉️
ってところにも実は影響しています


また逆のパターンも
上記の症状がある方は
肩こりが出やすいとも言えます


疾病と局所症状はお互い影響しあってます


そして、いちばんヤバイのが
「自覚のない隠れ肩こり!」


普段こってるな~という意識はないけど
ほぐしてもらうと
あ、こってた!と自覚できるパターン


知らぬ間に全身に悪影響が
波及しているかもしれません…


肩こりがあると
無意識に姿勢が悪くなりがち


姿勢が前かがみになる
👇
落ち込んだ姿勢(と脳は認識)
👇
メンタルの低下(うつ状態)や
イライラしやすいetc


肩こり(=筋肉の緊張状態が続いている)
👇
交感神経系過緊張になる
👇
自律神経バランスの崩れ
👇
内分泌系バランスの崩れ

…へと繋がってしまいます


僧帽筋のコリ→胸鎖乳突筋のコリ
へと連鎖していくのですが
どちらも副神経の支配の筋肉


また胸鎖乳突筋の下には
迷走神経が走っているのですが
迷走神経は内臓を支配しています


僧帽筋のコリ(肩こり)
👇
胸鎖乳突筋のコリ
👇
内臓系機能の低下
👇
胃腸障害etc


と負の連鎖が起きてしまうのですね😇


「たかが肩こりされど肩こり」
ですね~ホントに…


スマホやPC作業の合間に
首、肩や肩甲骨をグルグル回す等
適時休憩&ストレッチをしてみてくださいね!


目のケアも大切です☆


《まとめ》
☻肩こりと全身の症状は連鎖している
☻病は姿勢から!


追記✍

子供の頃から無自覚な肩こりが
酷かった私も…絶句😇😇笑