関節痛

関節痛を誘発するもの

・変形
・外傷
・関節に関わる筋肉のアンバランス
・痛風
・リウマチ等の膠原病
・細菌感染

など

一般的な治療法と鍼灸のアプローチ

<一般的な治療法>

✓服薬、注射、手術
✓湿布
✓食事制限(疾病の場合)
✓リハビリ
✓サポーター

<鍼灸のアプローチ>

筋肉のアンバランスを改善
筋の緊張で関節を圧迫している圧力を解消させる施術

屈筋と伸筋のアンバランスによって、関節の微妙な位置異常が発生する。
それを解消し適切な位置に戻してあげるよう施術を行います。

✓関節を走行する経絡の異常を整える
✓関節周囲の血行改善
✓炎症を鎮静化させる

◇免疫バランスの正常化◇
過剰に反応してしまう免疫系を落ち着かせるための施術

✓扁桃の慢性的な炎症を改善させる
✓腸内環境を良くする→皮膚改善にも繋がる
✓胃の働きを良くする→腸内環境も良くなる
✓副腎の働きを改善する→体力向上、炎症にも対応できる身体へ

※細菌感染により、関節が炎症を起こしている場合は病院を受診し、適切な処置を受けてください。