ブログ

腸内環境part2

腸内環境改善のために!

前回、腸内環境の大切さについて
投稿しました
今回は改善に向けて
どうすればよいか?
をテーマに書いていきます✍

腸内環境改善の為に
避けるもの…

☻人工甘味料
☻乳製品
☻小麦製品
☻食物繊維の摂りすぎ
☻スナック菓子
☻チョコレート
☻ファストフード
☻インスタント食品
☻揚げ物
☻植物油脂
など

✔︎お腹にガスが溜まりやすい
✔︎お腹がずっと苦しい
✔︎不快感が続く
✔︎頭が霧にかかった感じ
✔︎熟睡できない
✔︎イライラしやすい

という方は、上記の物を
出来るだけ排除して
食事を選択してみてください

完璧を目指さなくてもOKですが
どれを抜くと体が楽でいられるかを
一定期間試すと自分に何が合わないのか
が分かりやすくて良いですね

現代人は
高度加工食品、添加物まみれ
酸化しまくりの油過剰摂取という
生活をしている方が大半のため
知らない間に腸に炎症が
起きてる人達も多いです

いわゆる『リーキーガット』
腸のタイトジャンクションが
開いてしまっている状態です
(細胞間が緩んで隙間が空いている)

栄養吸収も上手く行われないばかりか
本来は血液内に入ってはいけない
未消化のタンパク質や毒素
腸内細菌、病原菌などが血液に
勝手に侵入してしまいます
⇒身体はとっても負担大!!

なので、
体調&体質改善に向けて
まず始めに取り組みたいことは
腸内環境改善なのです

栄養の吸収&デトックスが
上手く行われるためには
腸内の環境がとても大切!

腸内細菌達が形成している
腸内フローラは個人差が大きく
どんな腸内細菌が身体に合っているかは
その人によって変わります
どんなバランスかも人それぞれ

ですので
腸内改善=プロバイオティクスを試す!
(乳酸菌飲料やサプリなど)
となりがちですが
まずはその下地を整えてあげる所から
スタートし、各自の腸内細菌達が
元気に過ごせるようにしてあげましょう♪

上の方で書いた
避ける物リストを試してみて
身体が楽に感じる食事を
見つけてくださいね~😊

できる範囲で
*手作りする
*和食(ごはん、味噌汁、おかず)
がお勧めです

細かい所では
✿天然の出し粉を使う
✿天然塩を使う(海塩や岩塩)
✿天然糖を使う(黒糖やキビ糖)
✿その他調味料も材料にこだわる
などもお勧めしたいです

可能な範囲で少しずつでも
変えていけると良いですね
体感も徐々に変わってきますよ~