今の食事が未来の自分を作る
Processed with VSCO with c9 preset

今の食事が未来の自分を作る

身体作りと家作りは似ている

食事と身体作り

なぜ、もも鍼灸院は食事内容も重視するのか?・・・問診時や施術中に食事内容についても訪ねるのはなぜ?と思う方も多いかもしれません。病気を治療するにも体質改善にも、美容やダイエットの面においても「食事」は切っても切れない要素だからなんです!

例えば、家を建てるときは大工さんが材料を駆使して素敵で立派なお家を作ってくれますよね。材料だけあっても家は完成しませんし、大工さんだけ居ても完成しません。両方が絶対必要です。

身体に置き換えると

鍼と食事

誰でも毎日食事を摂ります。その食事が“家の材料”=“身体の材料”です。その材料の質はいかがですか?
鍼灸ケアで、身体を良い状態に保てるかは日々の食事内容にも左右されます。

材料の質で結果も変わる

どんな材料(食事)を使うか?によっても完成する家(身体)は変わります。質の悪い材料ばかりになれば、どれだけ大工さんが頑張ってもボロボロな家にならざるをえないですよね…。

材料が悪ければケアも水の泡

鍼灸治療は大工さんのような存在。身体のケアやメンテナンスのサポート役ですが、どれだけ治療をがんばっても体に入ってくる材料(=食事)が悪ければ、せっかくの治療も良い効果は生みません。身体の不調と治療のいたちごっこに陥ってしまう方も・・・。

表面も中身もボロボロ

外見からは判断しにくくても(見た目元気で健康そう)、内臓機能の低下や自律神経系の乱れ、免疫機能の低下が起きている為に不調がずっと続く方、すでに病気になってしまっている、という方も。

あなたの食事はどっち?

これまでの食事内容はいかがでしたか?加工食品・インスタント食品・ジャンクフードばかりの食事になってた~という方だけでなく、手作りの食事であってもその質や内容により身体は大きく左右されてしまいます。

長年の蓄積が今の身体です

身体はいきなり壊れません。大体は長年の蓄積ダメージによって、少しずつ悪化していきます。若くて体力があるときは、多少良くない食習慣であっても体はなんとかリカバーしてくれていたでしょう。ですが30代、40代・・・と年を重ねるごとに身体は対応しきれなくなっていきます。

今の食事が未来を作る!

今の食事が未来の身体を作る

身体は細胞の塊。細胞が元気でなければ全身も健康な状態を維持できません。その身体の材料は「日々の食事」です。これまでの悪習慣で不調が出ている方も、今から内容を見直し&改善していけば未来の身体の状態は変わっていきます。ダメージが深ければ深いほど、改善にも長い時間を必要とします。それは過去に自分が身体を労わらず痛めつけてしまった結果なんです・・・。若い時はそんな事考えないですよね(泣) 未来の身体もっと快適な状態にするのは「今の食事」改善からです。

体質改善・身体のケアをサポートいたします!

もも鍼灸院、はり、きゅう、鍼灸治療
鍼灸ケアについて
食事相談、カウンセリング
お食事相談について
鍼灸と栄養療法で身体の内外から健康にアプローチ
トップページ