You are currently viewing 【症例】アトピー性皮膚炎

【症例】アトピー性皮膚炎

アトピー性皮膚炎 30代 女性

<病院での診断>
アトピー性皮膚炎

<ご本人談>
子供の頃に発症。成長と共に落ち着いていたが1年前に突如炎症が悪化。夏場が特に酷くなってしまう。
住環境の変化もあり、今は特に痒みが強い。
日中、仕事中も痒みでイライラが止まらない。痒みで夜もちゃんと眠れない為、疲労感が抜けない。
炎症が酷い箇所は、皮膚が赤黒~黒ずんでしまっている。

鍼灸院としての診断

顔面部や背部に症状が強い。
首~腰までの筋緊張が強く、自律神経のアンバランスがうかがえる。

施術方針

自律神経を整える事とデトックス機能を高める事に主眼を置き、身体を正常化する。

施術内容

交感神経、副交感神経共に過緊張しやすい体質だったので、バランスを中庸に戻すよう施術を行った。

施術後のケア

自宅でのセルフケアが早期改善の鍵になる為、体質を改善する為の経穴や刺激方法を指導した。
食事内容もできる範囲で改善ポイントを試して頂いた。
ステロイドを多用されていなかった為、身体の反応が良く改善されやすかった。

通院頻度は最初は2週に1回、改善してきたタイミングで月に1回に切り替えた。
ー施術3回目頃から、昼間の痒みは消失。頭のぼんやり感も無くスッキリ仕事が出来るように。
夜の寝始め、一時間くらいの時が痒みに襲われるが、その後は熟睡できるように変化。
皮膚の色や状態も改善され、黒ずんでいる部分も減少。皮膚に透明感が出てきた。

現在は月1回~45日に1回程度のメンテナンスとなっている。

アトピーの方にお勧めのコース

【アトピー体質改善】
鍼灸(90分)+食事カウンセリング(60分)
20,000円/回

【自律神経&免疫調整
鍼灸+井穴刺絡
初回:12,000円/回
2回目~:10,000円/回
所要時間:約120分

体質改善・身体のケアをサポートいたします!

もも鍼灸院、はり、きゅう、鍼灸治療
鍼灸ケアについて

鍼灸で身体の修復機能や代謝改善をサポート。自分自身の身体の機能を底上げすることで、身体は元気を取り戻します。そのスイッチを入れるのが鍼灸です☆

食事相談、カウンセリング
お食事相談について

美容と健康に必要なものは何といっても「食事」。毎日どんな食事を摂っているかで未来の身体は良くも悪くもなります。疾病治療や体質改善にも「食事が9割!」食事内容が整う事で鍼灸の効果も発揮されます。

鍼灸と栄養療法で身体の内外から健康にアプローチ
トップページ